リバウンドの防ぎ方[運動編]
436686

リバウンドを防止するには、ダイエットに運動を組み込む事がいいと言われています。
リバウンドの要因は、体重を急激に減らして代謝がダウンする事なのです。

まんべんなく筋肉をつける事によって、代謝を活発にする事ができます。

筋肉を増やすための運動は定期的に行わなくてもいいので、
1週間に2、3回でもダンベル体操やジョギングなどをしましょう。

突然体重をハードな運動や極度の食事制限で少なくすると、
リバウンドがより起こる確率が膨れ上がってしまいます。

自分のペースで体重を減らしていく事で
代謝が下がりにくくなり、リバウンド防止になります。

運動によって筋肉がつけば、基礎代謝が急上昇します。

体温の保持や内臓機能など、生きていくために使用するカロリーが、基礎代謝というものです。

高い基礎代謝の体を維持することさえできれば、
カロリーは動かなくても支出されていきますし、
成果的にリバウンド防止をする事ができるんです。

ダイエットをする時には、ただ体重を減らすのではなく、
基礎代謝を高める事も意識してください。

筋トレで基礎代謝を良くしたり、基礎代謝を高くする食事などをする事で
リバウンド防止にはどめがかかります。

むやみに食事制限するのではなくて、リバウンド防止に効果のある筋トレなど、
代謝促進にいい運動でダイエットをする事が本来のダイエットです。