旦那と一緒にできる内臓脂肪ダイエット

4cad10e884e7ad871bf0c0066be18bc9_s

定期的な食事の他、内臓脂肪のダイエットをする時に心がけたい事は何でしょうか?
何回もお伝えしていますが運動をする事は、ダイエットには不可欠です。

どのような運動をして体重を減らすと、蓄積されている内臓脂肪が燃やせるものでしょうか。

運動といってもいろいろなものがありますが、中でも内臓脂肪のダイエットに有効なのが有酸素運動です。
有酸素運動とは酸素をふんだんに摂り入れながら行う運動です。

具体的にいえばウォーキング、ジョギング、エアロビクスなどです。

有酸素運動は、運動している間は常に呼吸によって、
エネルギーを燃やしているため、脂質や糖質を支出します。

筋肉は運動をすると乳酸が貯まります。
無酸素運動は乳酸が貯まるとそれ以上は続きません。

有酸素運動であれば長時間続けやすいのも良いところです。
有酸素運動の中でもみんな簡単にスタート出来るのがウォーキングです。

専門の施設や器具がなくても、誰でも簡単にできるのがウォーキングのいいところです。
年齢や性別は関係ありません。

時間や距離も自分で決められるので始めやすいですよね。

通勤の時にエスカレーターを使わず階段を活用したり、
地下鉄なら一駅分歩いたりするだけでもダイエットに影響があります。

内臓脂肪ダイエットのためには正しいフォームで歩く事が重要です。

ウォーキングでは、手をちゃんと振りながら、
歩幅をを大きめにして、真っすぐ前を見て歩きます。

1日30分程度慣れてきたら1日1時程度歩くと内臓脂肪ダイエットに効くでしょう。

毎日の暮らしにうまく有酸素運動をとりいれながら内臓脂肪ダイエットを成功させましょう。