短期間で健康的に痩せる簡単ダイエットとは?
top-sports1

短期間ダイエットでは、ジョギングなどの運動によって
痩せるのも効果的であると先日の記事でお伝えしました。

置き換えダイエットをしながら運動によって脂肪燃焼することが、
1番効果大な方法ではありますが、時間的にも精神的にも辛く、
継続的に続けていくのは難しいといえるでしょう。

短期間で健康的に痩せる運動ダイエットにはどんな方法があるでしょうか?

ダイエットを短期で行うために運動をする場合、どんなやり方がいいでしょう。
運動には有酸素運動と無酸素運動というものがあります。

有酸素運動は、酸素を体内に供給しながら運動することで、
ジョギングや水泳がこれにあたります。

一方、無酸素運動は、ダッシュや筋トレなどのことを指します。

有酸素運動と無酸素運動をどちらもこなすことが、
短期間で健康的に痩せる秘訣です。

細胞の働きをアップさせ、体脂肪を燃焼してエネルギーをつくります。
反対に無酸素運動の場合は、筋力アップに効果があります。

脂肪を筋肉に変えることで、エネルギーに変えやすい体質になります。
筋肉が多ければ、脂肪も消費しやすいのでリバウンドのリスクも
かなり低くなるといえるでしょう。

無酸素運動によって筋肉をつけて健康的な体をつくることによって、
体質が変わり、その後もキープしやすいんですね。

有酸素運動と無酸素運動を週に2回ずつ取り入れてみましょう。
そうすれば、1週間から2週間で体重減少の変化がみられると思います。

家で寝転んでテレビを見る時間や夜食などを我慢して、
有酸素運動と無酸素運動に取り組むことが、
短期間で健康的に痩せるコツになります。