今回は、ジョギングダイエットの効果についてお伝えします。
top_photo
多くの人が、ジョギングや水泳などの有酸素運動をダイエットのためにする人がいます。

まず初めに、有酸素運動とは体内に酸素を取り入れながら行う運動のことで、
水泳、ウォーキング、ジョギングなどがあります。

そもそもどうやって痩せるのかといいますと、
消費カロリーが摂取カロリーを上回れれば痩せることができます。

有酸素運動のひとつであるジョギングなどでカロリー消費すれば、
体重増の原因である体脂肪を効率よく燃焼させることができるんです

よく食事制限してダイエットする人もいますが、
食事制限はリバウンドの原因となってしまうことが多いです。

なので、食事制限して摂取カロリーを少なくするのは、あまりよくないです。
食事制限すると辛いですしストレスも溜まりますしね。。

効率よくダイエットしたいのであれば、有酸素運動を増やし、脂肪を燃焼させましょう。

脂肪を筋肉に変換することによって、基礎代謝を上げることができるのが
ジョギングなどの有酸素運動のいいところです。

基礎代謝が高いと、体脂肪が燃焼しやすく、効率的なダイエットが可能となります。

ジョギングは、有酸素運動の中でも多くの筋肉を使いますのでおすすめです。

脂肪をうまく筋肉に変えてスタイリッシュな体型にすることも可能です。

生活習慣病予防にもなるので、食べる量も減らす必要がありませんし、続けやすいですね。

ジョギングダイエットの効果はいつから出るの?ということですが、
個人差もありますが大体3カ月くらいで変化が出てきます。

脳も活発になりますので、ダイエットだけではなく頭をリフレッシュしたり、
気分転換にも役立つので、やってみましょう。